活動報告

2月度例会活動報告

開催日:2014年2月17日  開催場所:刈谷商工会議所2階  担当:総務広報委員会

2014年2月17日(水)刈谷商工会議所2階にて「AR(仮想現実感)」をテーマとした2月度例会を開催し、46名のメンバーにご参加頂きました。例会前半は「+ARで広がる生活」をテーマに、既に各業界で活用されている最新のAR事例を紹介させて頂きました。後半部分は実際に楽しみながらARを理解して頂く為に、ゲーム形式でのAR体験会を行いました。ゲーム中は各チームに1台づつiPadを配布し、各チームiPadを使用しながらARゲームを楽しみました。最後に、本例会に参加頂きましたメンバーの方々、本当にありがとうございました。

報告者写真
活動報告者

総務広報委員会
委員長

岡村 優

拡大写真1
新入会員の小島翔委員(左)と加藤宏太委員(右)
拡大写真1
最新AR事例の紹介
拡大写真1
スマートフォンで実際に体験しながらの講義
拡大写真1
ゲーム「アハ体験」の一コマ。徐々に変化する箇所を見つけます。
拡大写真1
部屋に隠されたARを探し出す宝探しゲームの一コマ
拡大写真1
皆で協力して答えを導き出します。
拡大写真1
パッティングゲームでの一コマ。クラブはホウキ。
拡大写真1
各会員写真を選ぶと動画が再生され、クラブとボールが決まります
拡大写真1
大縄跳びの風景。
拡大写真1
おみくじゲームの一コマ
拡大写真1
既にARをサクサク使いこなすメンバーたち
拡大写真1
10台同時のWifi接続により電波が不安定になることも・・・
拡大写真1
「アハ体験ゲーム」の一コマ。徐々にカツラが現れます
拡大写真1
ルールを確認する内田会長
拡大写真1
動画は全て委員会メンバーで手作りしました。
拡大写真1
ソフトボールと木槌でパッティングゲーム
拡大写真1
クラブの種類は縄からジュニアパターまで様々用意
拡大写真1
ぶっちぎりの69回を飛んだJチーム
拡大写真1
「帰れま10」ではメンバーのお店の人気ベスト10を推理
拡大写真1
新入会員の小島委員も自らiPadを率先して操作