活動報告

第30回豊川手筒まつり

開催日:2017年8月26日  開催場所:豊川市野球場  担当:YEG広報委員会

8月26(土)、第30回豊川手筒まつりに刈谷YEGのメンバーで参加しました。今年度は地域繋がり委員会・研修委員会・渉外委員会の合同通年事業として、愛知県内のYEGが企画・参加するイベントに顔出ししています。

このお祭りは三河地方伝統の手筒煙火400本と大筒煙火が有名で、火柱とごう音、抱え手に降り注ぐ火の粉は何にも代え難い迫力がありました。手筒花火は全国的にも最も古い歴史を持つ花火と言われています。

その他にも、綱火やスターマイン、仕掛け花火、ナイアガラの滝など、約3時間にわたってバリエーション豊かな花火で夏の夜を彩りました。会場である陸上競技場には約8万人が集まり、大変な賑わいを見せていました。

今回は特別に観覧席を用意していただき、花火を肴にYEGメンバー同士の親睦を更に深めることが出来ました。
豊川商工会議所青年部の皆さまには、この場をお借りして御礼申し上げます。

報告者写真
活動報告者

YEG広報委員会
委員長

加藤宏太