会員紹介
会員写真
鬼頭 佑介
[きとうゆうすけ]
金融リテラシー委員会 委員 サービス・その他
会社名 株式会社鬼頭天昌堂薬局
肩書き 代表取締役副社長
事業内容 調剤薬局
住所 刈谷市八幡町7丁目46
TEL 0566-221-3149
FAX
E-mail
WEB http://kito-pharmacy.com
企業PR 創業100年を超える 地域に根ざした薬局

メンバー・会社紹介

創業116年の老舗。現在は、刈谷市を中心に西三河エリアにて5店舗(化粧品店含む)を構える地域密着型の薬局。佑介さんは5代目。
外資系企業にて治験に関する業務を3年ほど経験したのち、家業であるキトー薬局を継ぐに至った。
創業当初は、今の銀座に店舗があり、昔ながらの漢方や飲み薬、塗り薬を患者さんと相談しながら提供する相談薬局であった。その後、変わりゆく薬局業界の変化に合わせ、ドラッグストア、そして現在最も力を入れている調剤薬局へと長い歳月を経ながら患者さんとの信頼関係を築いている。
老舗としての伝統を守りながらも、新しい変化にも挑戦し、地域の皆様の健康・安心に末永く貢献したいと考えている。

Q&Aコーナー

Q1.事業内容を教えてください。

A1.処方箋の調剤、医薬品や医療用品の販売、化粧品の販売をしています。

  • 拡大写真
  • 拡大写真

Q2.一押しのサービスはありますか?

A2.「正確、迅速に、丁寧に」を大切にしている。処方箋の調剤には、一般的に時間がかかるものだが、キトー薬局では、出来るだけ短い時間で提供し、個々の患者さんに合わせた分かりやすい説明など丁寧な接客が喜ばれています。

  • 拡大写真
  • 拡大写真

Q3.YEGに入って良かったことは?

A3.他業種の方との交流関係が広がったことが大きい。青年部での様々な事業の経験を通じて、考え方や視野が広くなり、経営にもプラスになっています。

  • 拡大写真
  • 拡大写真
  • 拡大写真

Q4.今後の目標は?

A4.医薬品調剤は、薬剤を一つ一つ手で測って調剤することが多いが、徐々に機械化・自動化の流れが進んできている。こうした機械化も積極的に検討し、より正確に、短い時間で薬を提供できるようにしていきたい。

取材者名

金融リテラシー委員会 水越樹彦(2019.3.20 更新)